健康コラム

健康コラムエントリー一覧

乳酸菌を過剰に摂取したとしても副作用を心配すること

乳酸菌を過剰に摂取したとしても副作用を心配することはありません。ただそうは言いますが、たとえ身体に良いからとは言ってもヨーグルト等で過剰摂取すると、カロリーがオーバーする可能性もあります。消化吸収できる量にも限界というものがあるので、常識の範囲内を心がけておくと確かでしょう。便が溜まった事って一生の...

続きを読む

便秘解消に役立つものといわれているのが、乳

便秘解消に役立つものといわれているのが、乳酸菌入りのサプリです。腸内環境を整えることの大事さはわかっていても、中々、乳酸菌が入った飲み物が苦手だという人も多々居ます。連日乳酸菌を含む食品を口にするのは大変です。乳酸菌が入ったサプリメントなら、手軽にちゃんと乳酸菌を摂取することができますので、便秘にい...

続きを読む

インフルエンザを患ったら、最初に栄

インフルエンザを患ったら、最初に栄養をしっかりと、摂るために食事を抜いてはなりません。薬ももちろん重要ですが、栄養補給も大事です。早急にインフルエンザを治すためにも、水分と栄養の補給は忘れずに行いましょう。朝昼晩と食欲がわかなかったとしても、消化吸収しやすく栄養満点なものをできる限り摂ってください。...

続きを読む

うんちがでなくなると、体に必要ではないものが体内に

うんちがでなくなると、体に必要ではないものが体内に残ったままになるため、口臭の原因となります。いくら食後に歯ブラシをし続けて、フロス、マウスウォッシュで口の中を清潔にしても、お口の臭いは腸から胃をたどって不要物を出そうとし、口臭の原因になるのです。このような状態の時、便秘が改善されると、口臭もしらず...

続きを読む

近年の研究でインフルエンザ予防に対して乳酸菌にと

近年の研究でインフルエンザ予防に対して乳酸菌にとても効果があるということがはっきりとわかってきました。実際、インフルエンザというのはワクチンだけで全て防ぐことはできません。日頃から乳酸菌をしっかり取り入れることで免疫力がアップして、インフルエンザを防いでくれたり、症状を和らげる効果が高くなると言われ...

続きを読む

インフルエンザは風邪とは異なるものと聞きます。大体

インフルエンザは風邪とは異なるものと聞きます。大体、1日から5日くらいの潜伏期間を経て、急激な高熱となって、3日から7日は最低それが続きます。タイプによって、関節の痛み、腹痛や下痢など少々違いが見られます。でも、肺炎を併発したり、更に脳炎や心不全を起こす事もあるので、油断できない感染症です。花粉症と...

続きを読む